News

2024

2024/1/26

第72回 複合現実感研究会で「投影型拡張現実のための遠赤外域の反射像による映り込み再現の検討」と「位相シフト法における深度高精度化のための陰影再構成に関する検証」を発表しました.

2024/1/23

日本ロボット学会誌「小型高速三次元スキャナの開発」が掲載されました.東京理科大学 石川グループ研究室との共同研究成果です.

2024/1/16

特許「MEASUREMENT DEVICE,MEASUREMENT SYSTEM, MEASUREMENTPROGRAM,AND MEASUREMENT METHOD」(特許番号:US 11,874,225B2)が登録されました.

2023

2023/12/8

IDW 2023で"Transforming Experience in Real World with Dynamic Projection Mapping"の招待講演をしました.

2023/12/1

学士課程2名が参画しました.

2023/11/30

情報通信系 構想発表会で浦川 雄気さんが優秀発表賞を受賞しました.

2023/11/1

ITmedia NEWS 「“毎秒5600フレーム”で投影できる世界最速プロジェクター 東工大が開発」で研究成果が紹介されました.

2023/10/27

2022年1月に発表した「高速インスタンスセグメンテーションを用いた投影による選択的色操作の提案」が,SIG-MR賞 (日本バーチャルリアリティ学会 複合現実感研究委員会)を授賞いたしました.

2023/10/26

"High-Frame-Rate Projection Based on the Multi-Bit Superimposition Method"をYouTubeで公開しました.

2023/10/26

「ビット深度分割による高速かつ高階調な画像投影」のページを更新しました.

2023/10/25

「観測視点・対象運動・投影解像度に応じて計算負荷を削減するパストレーシング型ダイナミックプロジェクションマッピング」「輝度と色の遅延知覚の違いとその投影型見かけ操作への応用に関する検討」のページを追加しました.「プロジェクションマッピングによる顔の年齢変容に関する検証」「E.S.P.: 投影型錯覚を利用したエアホッケーの運動知覚操作」のページを更新しました.

2023/10/20

「Dynamic Facial Projection Mappingにおける投影像の知覚ずれに関する研究」のページを追加しました.

2023/10/17

IEEE International Symposium on Mixed and Augmented Reality (ISMAR 2023)で"High-frame-rate projection with thousands of frames per second based on the multi-bit superimposition method"と"Studying User Perceptible Misalignment in Simulated Dynamic Facial Projection Mapping"を発表しました.

2023/9/27

大学院 博士課程1名と修士課程1名が参画しました.

2023/9/26

大学院 修士課程3名が修了しました.

2023/9/14

第28回日本バーチャルリアリティ学会大会で「観測視点・対象運動・投影解像度に応じて計算負荷を削減するパストレーシング型ダイナミックプロジェクションマッピング」,「色補償を用いたプロジェクションマッピングによる顔の年齢変容に関する検討」,「投影型錯視に基づくエアホッケーの知覚操作の体験向上に向けた検討」,「輝度と色の遅延知覚の違いとその投影型見かけ操作への応用に関する検討」を発表しました.

2023/9/8

IFSCC 2023で"Rediscovering your own beauty through a highly realistic 3D digital makeup system based on projection mapping technology"を発表しました.株式会社 コーセーとの共同研究成果です.また,本件に関するニュースリリース「MR メイクシミュレーション技術を国際的な化粧品技術の研究発表会 IFSCC にて発表」が同社のホームページで公開されました.

2023/9/8

交換留学生1名の期間が終了しました.

2023/8/31

交換留学生1名の期間が終了しました.

2023/8/22

「振幅変化補正を用いた高速な位相シフト法」「埋め込み変形グラフの適応的調整による非剛体3次元トラッキングの高速化」のページを更新しました.

2023/8/5

IRCE 2023で"Augmented Real-world Interaction with High-speed Vision and Projection"の招待講演をしました.

2023/7/28

画像の認識・理解シンポジウム MIRU2023で「振幅変化補正を用いた高速な位相シフト法」と「変形量分散を用いたグラフ調整による非剛体3次元トラッキングの高速化」を発表しました.

2023/7/1

交換留学生1名が参画しました.

2023/6/1

交換留学生1名が参画しました.

2023/5/8

映像メディア学会誌2022年5月号に掲載された解説記事「高速プロジェクタとダイナミックプロジェクションマッピングの進化」が2022年ベストアーティクル賞2022年動画コンテンツ優秀賞を授賞しました.

2023/4/20

「埋め込み変形グラフの適応的調整による非剛体3次元トラッキングの高速化」「深度計測とカメラフィードバックを用いた投影型色操作の検証」「プロジェクションマッピングによる顔の年齢変容に関する検証」「ビット深度分割による高速かつ高階調な画像投影」のページを追加しました.

2023/4/4

大学院 修士課程6名が参画しました.

2023/3/31

研究員1名が退職しました.研究生2名の期間が終了しました.

2023/3/27

佐藤 健吾さんと宮本 駿一さんが情報通信系 優秀学生賞(修士)を授賞しました.浦川 雄気さんが情報通信系 優秀学生賞(学士)を授賞しました.

2023/3/27

大学院 修士課程3名,学士課程1名が修了しました.

2023/3/22

佐藤 健吾さんが日本バーチャルリアリティ学会 第27回大会 学術奨励賞を授賞しました.

2023/3/22

世界フィギュアスケート選手権大会 2023COLOR MACHINE(KOSÉのAIメイク体験)を展示いたしました.株式会社 コーセーとの共同研究成果です.

2023/3/22

東京工業大学×日経BP 総合研究所 共同開催 特別シンポジウム「メタバース未来シナリオ2023」で「「ダイナミックプロジェクションマッピング」 によるもっと自由な実世界」の講演をしました.

2023/3/20

機関誌「ロボット」に「小型高速三次元スキャナの研究開発と将来展望」が掲載されました.東京大学 石川グループ研究室との共同研究成果です.

2023/2/21

第14回WINDSフォーラム・セミナーで「高速画像処理を駆使するダイナミックプロジェクションマッピング」の講演をしました.

2023/2/15

特許「プロジェクタの制御装置、プロジェクタ、投影システム、投影方法及びプログラム」(特許番号:第7228294号)が登録されました.

2023/2/1

電子情報通信学会誌「ダイナミックプロジェクションマッピングの作り方と使い方」が掲載されました.

2023/1/29

NIKKEI Asia「Japan's Kose develops projection mapping simulator for makeup」が掲載されました.株式会社 コーセーとの共同研究成果に関する記事です.

2023/1/27

第68回 複合現実感研究会で「ビット深度分割による高速かつ高階調な画像投影の検証」,「パストレーシングを用いたプロジェクションマッピングのための時空間変化を利用したノイズ評価指標」,「プロジェクションマッピングによる顔の年齢変容に関する検証」,「深度計測とカメラフィードバックを用いた投影型色操作の検証」,「埋め込み変形グラフの適応的調整による非剛体3次元トラッキングの高速化」を発表しました.

2023/1/26

株式会社 コーセーとの共同研究成果に関するニュースリリース「コーセー、世界最大級のテクノロジー見本市「CES」に初出展 高速プロジェクションマッピングによるMixed Realityなメイク体験を提供」が公開されました.

2023/1/22

日本経済新聞 電子版「進化するプロジェクションマッピング メークにも」が掲載されました.映像による記事も公開されました.

2023/1/19

Optics Expressに"Dynamic depth-of-field projection mapping method based on a variable focus lens and visual feedback"が掲載されました.

2023/1/10

光学に「高速性を追及するダイナミックプロジェクションマッピングの基盤と実践」が掲載されました.

2023/1/5

株式会社 コーセーと協同して,「COLOR MACHINE」を用いた「MIXED REALITY MAKEUP」をCES 2023に出展しました.

2022

2022/12/19

港区立産業振興センター オープンイノベーションセミナーで「ダイナミックプロジェクションマッピングがもたらす拡張現実の世界」の講演をしました.

2022/12/14

ITmedia NEWS 「「消える魔球」「曲がる魔球」が打てるエアホッケー 東工大などが技術開発」で研究成果が紹介されました.

2022/12/13

コーセー研究所との共同研究成果である「COLOR MACHINE」Japan Beauty and Fashion Tech Awards 2022, Beauty Tech 準大賞を受賞しました.

2022/12/9

SIGGRAPH ASIA 2022, Emerging Technologiesで"E.S.P.: Extra-Sensory Puck in Air Hockey using the Projection-Based Illusion"を発表しました.また,本発表がEmerging Technologies Best Demo Awardを受賞しました.

2022/12/6

"E.S.P.: Extra-Sensory Puck in Air Hockey using the Projection-Based Illusion"をYouTubeで公開しました.

2022/12/6

「E.S.P.: 投影型錯覚を利用したエアホッケーの運動知覚操作」のページを公開しました.

2022/12/6

学士課程2名が参画しました.

2022/11/18

東京工業大学 社会人アカデミー 「資源・文化・情報」の今と未来 ― 情報~現実×仮想空間~で「現実と仮想を融合する視覚世界の創出」の講演をしました.

2022/11/10

画像ラボ 2022年11月号に「高速ビジョン・プロジェクタを用いたダイナミックプロジェクションマッピング」が掲載されました.

2022/10/25

コーセー研究所と東工大 渡辺研の共同研究に関するニュースリリース「高速プロジェクションマッピング技術と色補正技術を活用した実際の顔で体験できるメイクシミュレーションシステムを開発 ~メイクシミュレーター「COLOR MACHINE」に応用~」が公開されました.また,本技術に関する詳細ページ「COLOR MACHINE: ダイナミックプロジェクションマッピングによるメイクシミュレータ」を公開しました.

2022/10/07

2021年1月に発表した「高速プロジェクタ・カメラとリアルタイム3次元計測を用いた実世界の色操作」が,SIG-MR賞 (日本バーチャルリアリティ学会 複合現実感研究委員会)を授賞いたしました.

2022/10/06

「追跡型高速投影による人間の視覚特性を利用した運動物体の知覚操作」「パストレーシングを用いたプロジェクションマッピングのノイズ評価指標に関する検討」「パストレーシングを用いたダイナミックプロジェクションマッピングのためのノイズ低減」「深度情報に基づくダイナミックプロジェクションマッピングへの高速RGB+IRプロジェクタの導入に関する検証」のページを更新しました.

2022/9/28

大学院 修士課程3名,研究生1名,学士課程1名が参画しました.

2022/9/27

日刊工業新聞「東大など、毎秒1000回撮像で立体計測 小型高速3Dスキャナー開発」が掲載されました.東京大学 石川グループ研究室との共同研究成果です.

2022/9/22

学士課程1名が修了しました.

2022/9/14

第27回日本バーチャルリアリティ学会大会で"深度情報に基づくダイナミックプロジェクションマッピングへの高速RGB+IRプロジェクタの導入に関する検証","高フレームレート性を利用した投影型ARのための知覚品質向上","パストレーシングを用いたプロジェクションマッピングのノイズ評価指標に関する検討","追跡型投影による人間の視覚特性を利用した運動物体の不可視化と方向・速度操作"を発表しました.

2022/9/6

第40回日本ロボット学会学術講演会で"小型高速三次元スキャナの開発"を発表しました.東京大学 石川グループ研究室との共同研究成果です.

2022/8/17

コーセー研究所と東工大 渡辺研の共同研究をもとに開発された、ダイナミックプロジェクションマッピングによるメイクシミュレーター「COLOR MACHINE」が、Maison KOSÉ銀座で提供開始されました.

2022/7/11

日本鉄鋼協会 会報「ふぇらむ」 Vol.27, No.7に"先輩研究者・技術者からのエール"が掲載されました.

2022/6/22

情報通信系 構想発表会で邵 乾瀚 (Shao Qianhan)さんが優秀発表賞を受賞しました.

2022/6/16

特許「一連の画像フレーム内においてLED光源を検出する方法、少なくとも1つのLED光源を備える交通信号灯を検出する方法、及び車両」(出願番号:特願2019-506644,特許番号:第7090251号)が登録されました.

2022/5/31

特許「魚の心拍数測定システム、方法およびプログラム」(出願番号:特願2018-23999,特許番号:第7082331号)が登録されました.

2022/5/1

映像情報メディア学会誌 2022年05月号に"高速プロジェクタとダイナミックプロジェクションマッピングの進化"が掲載されました.

2022/4/16

研究員1名が参画しました.

2022/4/13

特許「演算装置およびセンサー」(出願番号:特願2018-538342,特許番号:第7058010号)が登録されました.

2022/4/1

大学院 修士課程3名が参画しました.

2022/3/28

久一 空さんと麦 偉俊さんが情報通信系 優秀学生賞(修士)を授賞しました.TANGJITRUAMBOON Tanananさんが情報通信系 優秀学生賞(学士)を授賞しました.

2022/3/28

大学院 修士課程3名,学士課程3名が修了しました.

2022/3/18

日刊工業新聞「複数対象に全方位投影 東工大、ダイナミックプロジェクションマッピング技術を開発」が掲載されました.

2022/3/16

「遮蔽されても影ができない全方位のダイナミックプロジェクションマッピング -運動物体に対して複数台の高速プロジェクタで動的に協調投影-」のプレスリリースが東京工業大学から配信されました.

2022/3/16

"Dynamic Multi-projection Mapping Based on Parallel Intensity Control"をYouTubeで公開しました.

2022/3/16

IEEE Conference on Virtual Reality and 3D User Interfaces 2022で"Dynamic Multi-projection Mapping Based on Parallel Intensity Control"を発表しました.

2022/3/16

「並列輝度制御に基づく複数台の高速プロジェクタによるダイナミックプロジェクションマッピング」のページを更新しました.

2022/2/23

AZoSensors"High Speed Projector Brings Alternative Realities to Light"のインタビュー記事が掲載されました.

2022/2/22

電子ディスプレイの人間工学シンポジウム2022で「ダイナミックプロジェクションマッピングによる質感の変容」の講演をしました.

2022/2/22

「高フレームレートの動的投影に向けた時間的再利用によるパストレーシングのデノイズに関する検証」のページを公開しました.

2022/2/15

IEEE Transactions on Visualization and Computer Graphicsに"Dynamic Multi-projection Mapping Based on Parallel Intensity Control"が掲載されました.

2022/2/10

日本画像学会誌"ダイナミックプロジェクションマッピングによる虚実融合"が掲載されました.

2022/2/10

子供の科学 2022年3月号で研究成果が紹介されました.

2022/2/9

ITmedia NEWS 「動く物体と背景に張り付くプロジェクションマッピング 東工大などが開発」で研究成果が紹介されました.

2022/2/3

「高速インスタンスセグメンテーションを用いた投影による選択的色操作」のページを公開しました.

2022/1/27

第65回 複合現実感研究会で"高速インスタンスセグメンテーションを用いた投影による選択的色操作の提案"と"高フレームレートの動的投影に向けた時間的再利用によるパストレーシングのデノイズに関する検証"を発表しました.

2022/1/23

BSフジ ガリレオX 「現実空間×仮想空間 二つの世界を重ねる最新技術」で研究成果が紹介されました.

2022/1/18

特許「撮像素子および駆動方法、並びに電子機器」(出願番号:特願2018-538344,特許番号:第7011240号)が登録されました.

2021

2021/12/17

"Depth-Aware Dynamic Projection Mapping using High-speed RGB and IR Projectors"を YouTubeで公開しました.

2021/12/17

Gizmodo 「最新のプロジェクションマッピング is ヤベェ。この世の全てがディスプレイ化できちゃう」で研究成果が紹介されました.

2021/12/15

SIGGRAPH ASIA 2021, Emerging Technologiesで"Depth-Aware Dynamic Projection Mapping using High-speed RGB and IR Projectors"を発表しました.

2021/12/13

「マーカー不要で高度な運動物体への投影が可能なプロジェクションマッピング用高速プロジェクタを開発~可視のRGB画像と不可視のIR画像を個別に同時制御~」が東京工業大学のWebページで公開されました.

2021/12/9

日刊工業新聞「経営ひと言/東京工業大学・渡辺義浩准教授「速さ追究」」で紹介されました.

2021/12/6

日刊工業新聞「1秒に最大925コマ 高速プロジェクター 可視・赤外光同時投影 東工大など」が掲載されました.

2021/12/2

東京工業大学と科学技術振興機構の共同プレスリリース「マーカー不要で高度な運動物体への投影が可能なプロジェクションマッピング用高速プロジェクターを開発~可視のRGB画像と不可視のIR画像を個別に同時制御~」が公開されました.

2021/12/2

「2板DMDの同軸光学系に基づく高速RGB+IRプロジェクタ」「高速RGB・IRプロジェクタを用いた深度情報に基づくダイナミックプロジェクションマッピング」のページを公開しました.

2021/12/2

IDW 2021で"High-Speed RGB+IR Projector based on Coaxial Optical Design with Two Digital Mirror Devices"を発表しました.

2021/12/1

情報通信系 構想発表会で宮本 駿一さんが優秀発表賞を受賞しました.

2021/12/1

学士課程1名が参画しました.

2021/11/26

JEITA ディスプレイデバイス部会 人間工学検討グループ ミニシンポジウムで「プロジェクタの高速化がもたらす新しい視覚世界」の講演をしました.

2021/11/25

特許「計測装置、計測システム、計測プログラム、及び計測方法」(出願番号:特願2020-532493,特許番号:第6982910号)が登録されました.

2021/11/12

映像情報メディア学会 情報ディスプレイ研究会で"ボリュメトリックディスプレイのための素材融合による色操作に関する検証"を発表しました.

2021/11/5

「自己教師あり単眼Visual Odometryのための特徴量支援型バンドル調整学習」のページを公開しました.

2021/10/29

2020年1月に発表した 「周期運動する実素材を使ったリアリスティックな3次元ディスプレイの解像度向上」が, SIG-MR賞 (日本バーチャルリアリティ学会 複合現実感研究委員会)を授賞いたしました.

2021/10/27

OPJ 2021のシンポジウム企画「インタラクティブ光学による映像表現技術が切り拓く豊かな未来の可能性」で「高速視覚フィードバックを駆使したダイナミックプロジェクションマッピング」の講演をしました.

2021/10/14

「仮想と現実の未来工学院 渡辺義浩准教授 × アートディレクター UI/UXデザイナー 小玉千陽」が公開されました.

2021/10/6

「追跡型構造化光による運動物体の不可視化の検証」のページを公開しました.

2021/10/1

大学院 博士課程1名,修士課程2名,研究生1名が参画しました.

2021/9/24

PENG Hao-Lunさんが情報通信系 優秀学生賞(修士)を授賞しました.

2021/9/24

大学院 修士課程1名が修了しました.

2021/9/30

IROS 2021で"Feature-Aided Bundle Adjustment Learning Framework for Self-Supervised Monocular Visual Odometry"を発表しました.

2021/9/14

第26回日本バーチャルリアリティ学会大会で"追跡型構造化光による運動物体の不可視化の検証"を発表しました.

2021/9/13

IEEE Transactions on Visualization and Computer Graphics"Dynamic Projection Mapping for Robust Sphere Posture Tracking Using Uniform/Biased Circumferential Markers"が掲載されました.

2021/8/31

東工大研究室紹介冊子 LANDFALL「高速センシングが創り出す近未来のリアリティ - 工学院 渡辺義浩研究室」が掲載されました.

2021/8/11

NHK 「世界!オモシロ学者のスゴ動画祭2」で研究成果が紹介されました.

2021/8/11

「投影型拡張現実への応用に向けたインスタンスセグメンテーションの高速化」のページを公開しました.

2021/7/30

第24回 画像の認識・理解シンポジウムで"投影型拡張現実への応用に向けたインスタンスセグメンテーションの高速化"を発表しました.

2021/6/14

「位相シフト法のための高速な運動誤差補正」「能動光による相互反射除去を用いた分光反射率推定」「高速な視点追跡による低遅延映像制御を用いた裸眼3次元ディスプレイの高品質化」のページを公開しました.

2021/6/9

第27回 画像センシングシンポジウムで"位相シフト法のための高速な運動誤差補正の検証","能動光による相互反射除去を用いた分光反射率推定"を発表しました.

2021/6/1

Journal of Disaster Research"Study on Combining Two Faster R-CNN Models for Landslide Detection with a Classification Decision Tree to Improve the Detection Performance"が掲載されました.

2021/6/1

学士課程1名が参画しました.

2021/4/28

Applied Optics"Extended depth-of-field projection method using a high-speed projector with a synchronized oscillating variable-focus lens"が掲載されました.

2021/4/24

APMAR 2021で"Dynamic Projection Mapping"の招待講演をしました.

2021/4/21

MDPI Applied Sciences"High-Speed Dynamic Projection Mapping onto Human Arm with Realistic Skin Deformation"が掲載されました.

2021/4/6

"VarioLight 2: Wide Dynamic Projection Mapping in Rhythmic Gymnastics"がYouTubeに公開されました. 東京大学 石川グループ研究室との共同研究成果です.

2021/4/6

ITmedia NEWS 「動く腕にぴったり貼り付いて映像を投影 東工大が開発」で研究成果が紹介されました.

2021/4/2

Optics Express"Wide viewing angle with a downsized system in projection-type integral photography by using curved mirrors"が掲載されました. また, 詳細ページを追加しました.

2021/4/1

大学院 修士課程4名が参画しました.

2021/3/31

ITmedia NEWS 「動きに貼り付く映像技術「ダイナミックプロジェクションマッピング」の変遷」で研究成果が紹介されました.

2021/3/28

@DIME 「未来シナリオの実現に向けた東京工業大学の研究とパートナー企業との共創「DLab Dialog Day Spring 2021」【後編】」で紹介されました.

2021/3/26

朝比奈 怜さんと野元 貴史さんが 情報通信系 優秀学生賞(修士)を授賞しました.

2021/3/26

大学院 修士課程8名,学士課程3名が修了しました.

2021/3/29

IEEE VR 2021"Realistic 3D Swept-Volume Display with Hidden-Surface Removal Using Physical Materials"を発表しました.

2021/3/24

「DynaFlash v3: 1-chip DLPを用いた高速・高輝度カラープロジェクタ」のページを公開しました.

2021/3/6

DLab Dialog Day Spring 2021で発表しました.

2021/3/3

MDPI robotics"Development of a High-Speed, Low-Latency Telemanipulated Robot Hand System"が掲載されました.

2021/3/1

日本テレビ「近未来創世記 日本を救うヤバイ偉人」の冒頭シーンで Dynamic Facial Projection Mappingの映像が使用されました.

2021/3/1

日刊工業新聞「動体にカラー動画投映、ショー演出を華やかに 東大・東工大がプロジェクター」で新たに開発した高速・高輝度カラープロジェクタが紹介されました.

2021/3/1

ACCEL「高速画像処理を用いた知能システムの応用展開」シンポジウムで「高速知能システムのための高速プロジェクタ」の講演をしました.また,本シンポジウムの特集記事が本日の日刊工業新聞に掲載されました.

2021/1/28

ITmedia NEWS 「「重なっても影ができない」プロジェクションマッピング 東工大が開発」で研究成果が紹介されました.

2021/1/28

ITmedia NEWS 「スクリーンが動いても高速追従 液体レンズを使ったAFプロジェクションマッピング」で研究成果が紹介されました.

2021/1/28

学術変革領域研究(A)「実世界の奥深い質感情報の分析と生成」キックオフシンポジウムで「深奥質感がもたらす現実と虚構の融合」の発表をしました.

2021/1/22

第62回 複合現実感研究会で"高速プロジェクタ・カメラとリアルタイム3次元計測を用いた実世界の色操作"を発表しました.

2021/1/21

次世代画像入力・ビジョンシステム部会定例会で"高速ビジョンと高速プロジェクタによる実世界拡張"の講演をしました.

2021/1/18

テレビ東京 「探求の階段」で研究を紹介していただく予定です.放送予定日は,テレビ東京:1/21(木)22:54~23:00,BSテレ東:1/30(土)21:54~22:00です.1/21の放送後1週間,TVerでも配信される予定です.

2021/1/15

情報通信系 構想発表会で久一 空さんが優秀発表賞を受賞しました.

2020

2020/12/24

映像情報メディア学会 創立70周年記念大会"500fpsデプスセンシングを用いたリアルタイムモデルベーストラッキング"を発表しました.

2020/12/12

SIGGRAPH ASIA 2020"Realistic Volumetric 3D Display Using Physical Materials""Dynamic Projection Mapping with Networked Multi-projectors Based on Pixel-parallel Intensity Control" "High-Speed Human Arm Projection Mapping with Skin Deformation"を発表しました.

2020/12/10

IDW 2020で"Visual Perception With Dynamic Projection Mapping"の講演と,"Crosstalk Reduction for Parallax Barrier Stereoscopic Display Based on High-speed Viewpoint Tracking and Projection"の発表をしました.

2020/12/8

ITmedia NEWS 「ウールやフェルトを高速回転させ裸眼で立体視 東工大と東大が開発」で研究成果が紹介されました.

2020/12/3

"Dynamic Projection Mapping with Networked Multi-projectors Based on Pixel-parallel Intensity Control" YouTubeで公開しました. また, 詳細ページを公開しました. 本研究は SIGGRAPH Asia 2020 Emerging Technologiesで発表する予定です.

2020/12/1

"Realistic Volumetric 3D Display Using Physical Materials"YouTubeで公開しました. また, 詳細ページを公開しました. 本研究は SIGGRAPH Asia 2020 Emerging Technologiesで発表する予定です.

2020/12/1

学士課程3名が参画しました.

2020/11/26

"High-Speed Human Arm Projection Mapping with Skin Deformation"YouTubeで公開しました. また, 詳細ページを公開しました. 本研究は SIGGRAPH Asia 2020 Emerging Technologiesで発表する予定です.

2020/10/1

可視化情報学会誌に"情報技術と計測技術の融合による視覚的質感の高速計測"が掲載されました.

2020/9/30

大学院 修士課程1名が参画しました.

2020/9/29

ITmedia NEWSに "「レイトレ」応用、動く物体にぴったり貼り付くプロジェクションマッピング 東工大開発"の記事が掲載されました.

2020/9/28

DLab Challenge:未来社会 DESIGN 機構研究奨励金による支援を受けることが決まりました. 東京工業大学 科学技術創成研究院の河野行雄先生との共同研究です.

2020/8/31

第4回計測インフォマティクス研究会で "スパースサンプリングに基づく視覚的質感の高速計測"の招待講演をしました.

2020/8/27

SIGGRAPH 2020"Realistic Dynamic Projection Mapping Using Real-Time Ray Tracing""High-Speed Focal Tracking Projection Based on Liquid Lens"を発表しました.

2020/8/25

High-Speed Focal Tracking Projection Based on Liquid LensをYouTubeで公開しました.また, 関連ページを更新しました.

2020/8/21

"Realistic Dynamic Projection Mapping Using Real-Time Ray Tracing"YouTubeで公開しました. また, 詳細ページを公開しました. 本研究は来週の SIGGRAPH 2020 Emerging Technologiesで発表する予定です.

2020/7/29

情報通信系 構想発表会で彭 浩倫さんが優秀発表賞を受賞しました.

2020/7/27

野元 貴史さんが 映像情報メディア学会 第53回 鈴木記念奨励賞を受賞しました. 2019年映像情報メディア学会冬季大会"偏光アレイカメラを用いた構造化光法による深度・法線の高速取得の基礎検証"の発表に対するものです.

2020/7/9

ICME2020"Projection mapping system to a widely dynamic sphere with circumferential markers"を発表しました. また,同研究に関する動画 "VarioLight 2: Dynamic Projection Mapping for Ball Sports"がYouTubeに公開されました. 東京大学 石川グループ研究室との共同研究成果です.

2020/6/19

共振型液体可変焦点レンズと高速プロジェクタによる被写界深度の拡大のページを追加しました.

2020/6/12

第62回 画像センシングシンポジウムで "偏光アレイカメラを用いた構造化光法による深度・法線の高速取得", "時系列情報を用いた顔追跡の高速化に関する基礎研究", "マルチパターン埋め込み型位相シフト法に基づく高速3次元計測の開発"を発表しました.

2020/6/12

偏光アレイカメラを用いた構造化光法による深度・法線の高速取得高速プロジェクタを用いたマルチパターン埋め込み位相シフト法に基づく高速3次元計測時系列情報を用いた顔追跡の高速化に関する基礎研究高速プロジェクタ・カメラを用いた動的環境下における見かけ操作の基礎検証周期運動する実素材を用いたリアリスティックな3次元ディスプレイ高速カラープロジェクタを用いたダイナミックフェイシャルプロジェクションマッピング低遅延で視点に追従するプロジェクションバーチャルリアリティディスプレイの試作のページを追加・更新しました.

2020/5/8

5/19の 大学院進学者向け 情報通信系 オンライン説明会で研究室紹介を実施予定です.

2020/4/24

OPTICS & PHOTONICS International Congress 2020で"High-Speed Projection for Augmenting the World"の招待講演をしました.

2020/4/16

4/30の 大学院進学者向け 情報通信系 オンライン説明会で研究室紹介を実施予定です.

2020/4/1

月刊OPTRONICSに "日常に溶け込むダイナミックプロジェクションマッピング ─照明としてのプロジェクターの可能性を探る"のインタビュー記事が掲載されました.

2020/4/1

大学院 修士課程5名が参画しました.

2020/3/26

学士課程2名が修了しました.

2020/2/6

SPIE Photonics West 2020で "Projection-type integral 3D display using mirrors facing each other for a wide viewing angle with a downsized system"と "An extended depth-of-field projection method using a high-speed projector with a synchronized oscillating variable focus lens"を発表しました.

2020/1/24

第60回 複合現実感研究会で "高速プロジェクタ・カメラを用いた動的環境下における見かけ操作の基礎検証", "高速カラープロジェクタを用いたダイナミックフェイシャルプロジェクションマッピングの試作", "低遅延で視点に追従するプロジェクションバーチャルリアリティディスプレイの試作", "周期運動する実素材を使ったリアリスティックな3次元ディスプレイの解像度向上"を発表しました.

2020/1/9

IEEE SPECTRUMの "10 Years of Automaton's Most Popular Stories"で高速書籍電子化技術が21位にランクインしました.

2020/1/8

日刊工業新聞「東大など、高速プロジェクション技術開発 動く物体に絵を投影」液体レンズを用いた高速焦点追従投影システムの研究成果が紹介されました.

2020/1/7

液体レンズを用いた高速焦点追従投影システム液体可変焦点レンズと高速プロジェクタを用いたダイナミックフォーカシング投影ダイナミックプロジェクションマッピングのネットワーク化に向けた基礎検証プロジェクトページに追加しました.

2019

2019/12/27

偏光アレイカメラを用いた構造化光法による深度・法線の高速取得の基礎検証Random Tree Walk を用いた高速・高精度な3次元人物姿勢トラッキング周期運動する実素材を用いたリアリスティックな3次元ディスプレイプロジェクトページに追加しました.

2019/12/18

NHK Science View "The Leading Edge: Projection Mapping Evolving to New Heights"で研究室の成果が紹介されました.

2019/12/13

映像情報メディア学会 冬季大会 2019で "マルチパターン埋込型位相シフト法に基づく高速3次元計測の高精度化"と "偏光アレイカメラを用いた構造化光法による深度・法線の高速取得の基礎検証"を発表しました.

2019/12/4

情報通信系 構想発表会で徐 鴻金さん,野元 貴史さん,楊 森さんが優秀発表賞を受賞しました.

2019/12/1

学士課程3名が参画しました.

2019/11/29

International Display Workshopsで "High-Speed and High-Brightness Color Single-Chip DLP Projector Using High-Power LED-Based Light Sources"を発表しました.

2019/11/22

HUAWEI 3D Computer Vision and Graphics Workshopで"Rise of post reality by high-speed vision and projection"の招待講演をしました.

2019/11/15

Digital Content Expo 2019Innovative Technologies 2019東京大学石川妹尾研究室と共同開発した "液体レンズを用いた高速焦点追従投影システム"を展示しました. また,同展示がACM SIGGRAPH Special Prizeとスポンサー賞(CGWORLD)を受賞しました.

2019/11/7

CVIM研究会で "Random Tree Walkを用いた高速・高精度な3次元人物姿勢トラッキング"を発表しました.

2019/10/24

情報ディスプレイ研究会で "ダイナミックプロジェクションマッピングのネットワーク化に向けた基礎検証"を発表しました.

2019/9/25

大学院 修士課程1名が参画しました.

2019/9/11

第24回バーチャルリアリティ学会大会で "周期運動する実素材を用いたリアリスティックな3次元ディスプレイの試作"と"液体可変焦点レンズと高速プロジェクタを用いたダイナミックフォーカシング投影の基礎検討"を発表しました.

2019/8/1

第22回画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2019)で "MIDAS Projection: マーカーレス・モデルレスの動的プロジェクションマッピングによる質感表現"を発表しました.

2019/6/12

「超高速書籍電子化技術の研究開発」が 画像センシング技術研究会 高木賞を受賞しました.

2019/4/9

Nordic IOT Weekで"Shaping Reality Through Dynamic Projection Mapping"の基調講演をしました.

2019/4/1

大学院 修士課程 8名が参画しました.

2019/3/26

学士課程1名が修了しました.

2019/3/23

IEEE VR 2019, Tutorials "Hack Our Material Perception in Spatial Augmented Reality"で"Dynamic Projection Mapping for Augmented Material Perception"の招待講演をしました.

2019/3/19

電子情報技術産業協会 第4回ディスプレイデバイス部会交流会で "高速なプロジェクションディスプレイの開発と応用展開"の招待講演をしました.

2019/3/9

視覚情報基礎研究会 第36回研究発表会で "超高速ビジョンと超高速プロジェクタの工学"の招待講演をしました.

2019/3/2

シンポジウム「トランスカルチャーとは何か?心理学と哲学の協働」で "プロジェクションマッピングと流動化するリアリティ"の招待講演と Dynamic Facial Projection Mappingのデモンストレーションをしました.

2019/2/20

Journal of Robotics and Mechatronics"Dynamic Intelligent Systems Based on High-Speed Vision"が掲載されました.

2019/1/30

Sensors"Visual Calibration for Multiview Laser Doppler Speed Sensing" が掲載されました.

2019/1/18

JST 新技術説明会"情報と計測の融合による視覚的質感の高速な取得方法" を発表しました.

2019/1/17

Sensors"Pixelwise Phase Unwrapping Based on Ordered Periods Phase Shift" が掲載されました.

2019/1/17

Applied Optics"Occlusion-robust sensing method by using the light-field of a 3D display system toward interaction with a 3D image" が掲載されました.

2018

2018/12/14

International Display Workshopsで"Dynamic Projection Mapping Toward Post Reality"の招待講演をしました.また,ダイナミックプロジェクションマッピングのデモ展示を行いました.

2018/12/7

SIGGRAPH ASIA 2018で"MIDAS Projection: Markerless and Modelless Dynamic Projection Mapping for Material Representation"と"VarioLight: Hybrid Dynamic Projection Mapping Using High-speed Projector and Optical Axis Controller"を発表しました.

2018/12/1

電子情報通信学会論文誌に"移動量微小仮定に基づくPoint Cloud型3次元トラッキングの高速化"が掲載されました.

2018/12/1

学士課程3名が参画しました.

2018/11/29

"MIDAS Projection: Markerless and Modelless Dynamic Projection Mapping for Material Representation"の動画がYouTubeで公開されました. 東京大学 石川妹尾研究室との共同研究になります.

2018/11/25

CARD workshop at ACM ISSで"Shaping reality through high-speed projection display"の招待講演をしました.

2018/11/13

プロジェクションディスプレイ技術研究会2018で"高速プロジェクタとポストリアリティ"の招待講演をしました.

2018/10/25

映像情報メディア学会 情報ディスプレイ研究会で"インテグラルフォトグラフィ型システムの省スペース化のための鏡を利用した投影に関する検討"を発表しました.

2018/10/11

日本学術振興会 光エレクトロニクス第130委員会で"高速ビジョン・プロジェクタが実現するダイナミックプロジェクションマッピングの未来"の招待講演をしました.

2018/9/21

"周期運動する実物体と高速時分割構造化光を用いたリアリスティックディスプレイの開発"第20回日本バーチャルリアリティ学会論文賞を授賞いたしました.

2018/9/20

第23回日本バーチャルリアリティ学会大会で"変形する曲面モデルを利用した高速高精度非剛体3次元トラッキングの検討"と"VarioLight: 高速プロジェクタ及び光軸制御による非対称な移動物体への投影型拡張現実感システム"を発表しました.

2018/8/10

第19回情報フォトニクス研究グループ研究会で"高速性がもたらす実世界把握・拡張の深化"の招待講演をしました.

2018/8/10

第19回情報フォトニクス研究グループ研究会で"実素材を用いたリアリスティックな3Dディスプレイに関する研究"を発表しました.

2018/8/7

MIRU 2018で"機械学習を用いた高精度・少数サンプリングを両立する反射特性推定器の構築"を発表しました.

2018/8/3

“Dynamic Facial Projection Mapping -Basic Test-”の動画を YouTubeで公開しました. また, "Dynamic Facial Projection Mapping -Basic Test-""The Death of Reality: Tom Emrich,浅井宣通,渡辺義浩のコラボレーション" のページを公開しました.

2018/8/1

電子情報通信学会論文誌 D"カーネル法に基づく単眼カメラによる書籍画像のひずみ補正"が掲載されました.

2018/7/26

ICME 2018で"Portable Lumipen: Dynamic SAR in Your Hand"を発表しました.

2018/7/23

宇都宮大学 第123回 オプティクス教育研究セミナーで招待講演をしました.

2018/7/20

EMBC 2018で"High-Resolution Observation Method for Freely Swimming Medaka Using High-Speed Optical Tracking with Ellipse Self-Window"を発表しました.

2018/6/21

Symposia on VLSI Technology and Circuitsで"Next-generation Fundus Camera with Full Color Image Acquisition in 0-lx Visible Light by 1.12-micron Square Pixel, 4K, 30-fps BSI CMOS Image Sensor with Advanced NIR Multi-spectral Imaging"を発表しました.

2018/6/14

画像センシングシンポジウムで発表した「微分情報に基づく位相接続を用いた運動物体に対する3次元計測」が優秀学術賞を授賞いたしました.

2018/6/14

NHK WorldのNEWSROOM TOKYOに "Projecting Images onto a Moving Object"が掲載されました.ダイナミックプロジェクションマッピングの研究成果が紹介されています.

2018/6/10

光学に解説記事"非剛体へのダイナミックプロジェクションマッピング "が掲載されました.

2018/6/4

戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)日本-ドイツ「オプティクス・フォトニクス」国際産学連携共同研究に採択されました.

2018/6/2

2018年度 情報通信系 大学院説明会で研究室の紹介をしました.

2018/5/31

Dynamic facial projection mappingの デモ映像の予告版を公開しました.正式なデモ映像も近日中に公開します.

2018/5/30

ARとVRのカンファレンス AWE USA 2018の講演 "THE DEATH OF REALITY"Dynamic facial projection mappingを披露しました.

2018/5/27

NHK サイエンスゼロ 「驚異の進化!最新プロジェクションマッピング」の予告が放映されました.6/2に再放送が予定されています.

2018/5/24

"VarioLight: Dynamic Projection Mapping for a Wide Range Performance" の動画がYouTubeで公開されました. 東京大学 石川妹尾研究室との共同研究になります.

2018/5/23

6/2の 2018年度 情報通信系 大学院説明会で研究室の紹介をします.

2018/5/22

5/27放送予定の NHK サイエンスゼロ 「驚異の進化!最新プロジェクションマッピング」の予告が公開されました.

2018/5/18

AWE USA 2018で予定しているコラボレーションが Forbesに紹介されました.

2018/5/16

ARとVRのカンファレンス AWE USA 2018の講演 "THE DEATH OF REALITY"で新たなダイナミックプロジェクションマッピングを披露します.

2018/5/15

5/27放送予定の NHK サイエンスゼロ 「驚異の進化!最新プロジェクションマッピング」で研究成果が紹介されます.

2018/5/1

映像メディア学会誌 5月号にダイナミックプロジェクションマッピングの解説記事が掲載されました.

2018/4/24

Sensors"Design and Performance of a 1 ms High-Speed Vision Chip with 3D-Stacked 140 GOPS Column-Parallel PEs" が掲載されました.

2018/4/24

CHI 2018"GLATUI: Non-intrusive Augmentation of Motion-based Interactions Using a GLDV"を発表しました.

2018/4/19

Eurographics 2018"Recent Advances in Projection Mapping Algorithms, Hardware and Applications"で紹介されました.

2018/4/17

Eurographics 2018"RIFNOM: 3D Rotation-Invariant Features on Normal Maps"を発表しました.

2018/4/10

学士課程1名が参画しました.

2018/4/1

渡辺研究室を立ち上げました.