Latent Sense

先進的なビジュアルセンシングによって現実を拡張します.鍵となるのは人間の知覚を超越する速度です.目には見えない瞬間の把握と制御によって実世界を塗り替えます.

  • Image

    Realistic Dynamic Projection Mapping

    TransMaterial
  • Image

    Dynamic Facial Projection Mapping

    fluid identity
  • Image

    Dynamic Projection Mapping

    toward post reality
  • Image

    High-speed Projector

    8-bit projection at 1000fps
  • Book Flipping Scanning

    Book Flipping Scanning

    book digitization at 250 pages/min
  • SegmentedPattern

    High-speed 3D Sensing

    1000fps in real-time

News

2024/1/23

日本ロボット学会誌「小型高速三次元スキャナの開発」が掲載されました.東京理科大学 石川グループ研究室との共同研究成果です.

2023/12/8

IDW 2023で"Transforming Experience in Real World with Dynamic Projection Mapping"の招待講演をしました.

2023/12/1

卒論生2名が参画しました.

2023/11/30

情報通信系 構想発表会で浦川 雄気さんが優秀発表賞を受賞しました.

2023/11/1

ITmedia NEWS 「“毎秒5600フレーム”で投影できる世界最速プロジェクター 東工大が開発」で研究成果が紹介されました.

2023/10/27

2022年1月に発表した「高速インスタンスセグメンテーションを用いた投影による選択的色操作の提案」が,SIG-MR賞 (日本バーチャルリアリティ学会 複合現実感研究委員会)を授賞いたしました.

2023/10/26

"High-Frame-Rate Projection Based on the Multi-Bit Superimposition Method"をYouTubeで公開しました.

2023/10/26

「ビット深度分割による高速かつ高階調な画像投影」のページを更新しました.

2023/10/25

「観測視点・対象運動・投影解像度に応じて計算負荷を削減するパストレーシング型ダイナミックプロジェクションマッピング」「輝度と色の遅延知覚の違いとその投影型見かけ操作への応用に関する検討」のページを追加しました.「プロジェクションマッピングによる顔の年齢変容に関する検証」「E.S.P.: 投影型錯覚を利用したエアホッケーの運動知覚操作」のページを更新しました.

2023/10/20

「Dynamic Facial Projection Mappingにおける投影像の知覚ずれに関する研究」のページを追加しました.

2023/10/17

IEEE International Symposium on Mixed and Augmented Reality (ISMAR 2023)で"High-frame-rate projection with thousands of frames per second based on the multi-bit superimposition method"と"Studying User Perceptible Misalignment in Simulated Dynamic Facial Projection Mapping"を発表しました.

More »

Contact

Affiliation

東京工業大学 工学院 情報通信系
渡辺研究室

Principal Investigator

渡辺 義浩 准教授

E-mail

hello.watanabe.lab@gmail.com

Address

〒226-8501 神奈川県横浜市緑区長津田町4259-G2-31
View on Google Map

Room

G2棟 7階 716号室

Phone

045-924-5474