Latent Sense

先進的なビジュアルセンシングによって現実を拡張します.鍵となるのは人間の知覚を超越する速度です.目には見えない瞬間の把握と制御によって実世界を塗り替えます.

  • Image

    Dynamic Facial Projection Mapping

    fluid identity
  • Image

    Dynamic Projection Mapping

    toward post reality
  • Image

    High-speed Projector

    8-bit projection at 1000fps
  • Book Flipping Scanning

    Book Flipping Scanning

    book digitization at 250 pages/min
  • SegmentedPattern

    High-speed 3D Sensing

    1000fps in real-time

News

2020/7/29

情報通信系 構想発表会で彭 浩倫さんが優秀発表賞を受賞しました.

2020/7/27

野元 貴史さんが映像情報メディア学会 第53回 鈴木記念奨励賞を受賞しました. 2019年映像情報メディア学会冬季大会"偏光アレイカメラを用いた構造化光法による深度・法線の高速取得の基礎検証"の発表に対するものです.

2020/7/9

ICME2020"Projection mapping system to a widely dynamic sphere with circumferential markers"を発表しました. また,同研究に関する動画 "VarioLight 2: Dynamic Projection Mapping for Ball Sports"がYouTubeに公開されました. 東京大学 石川グループ研究室との共同研究成果です.

2020/6/19

共振型液体可変焦点レンズと高速プロジェクタによる被写界深度の拡大のページを追加しました.

2020/6/12

第62回 画像センシングシンポジウムで "偏光アレイカメラを用いた構造化光法による深度・法線の高速取得", "時系列情報を用いた顔追跡の高速化に関する基礎研究", "マルチパターン埋め込み型位相シフト法に基づく高速3次元計測の開発"を発表しました.

2020/6/12

偏光アレイカメラを用いた構造化光法による深度・法線の高速取得高速プロジェクタを用いたマルチパターン埋め込み位相シフト法に基づく高速3次元計測時系列情報を用いた顔追跡の高速化に関する基礎研究高速プロジェクタ・カメラを用いた動的環境下における見かけ操作の基礎検証周期運動する実素材を用いたリアリスティックな3次元ディスプレイ高速カラープロジェクタを用いたダイナミックフェイシャルプロジェクションマッピング低遅延で視点に追従するプロジェクションバーチャルリアリティディスプレイの試作のページを追加・更新しました.

2020/5/8

5/19の 大学院進学者向け 情報通信系 オンライン説明会で研究室紹介を実施予定です.

2020/4/24

OPTICS & PHOTONICS International Congress 2020で"High-Speed Projection for Augmenting the World"の講演をしました.

2020/4/16

4/30の 大学院進学者向け 情報通信系 オンライン説明会で研究室紹介を実施予定です.

2020/4/1

月刊OPTRONICSに "日常に溶け込むダイナミックプロジェクションマッピング ─照明としてのプロジェクターの可能性を探る"のインタビュー記事が掲載されました.

2020/4/1

大学院 修士課程5名、卒論生4名が参画しました.

2020/2/6

SPIE Photonics West 2020で "Projection-type integral 3D display using mirrors facing each other for a wide viewing angle with a downsized system"と "An extended depth-of-field projection method using a high-speed projector with a synchronized oscillating variable focus lens"を発表しました.

2020/1/24

第60回 複合現実感研究会で "高速プロジェクタ・カメラを用いた動的環境下における見かけ操作の基礎検証", "高速カラープロジェクタを用いたダイナミックフェイシャルプロジェクションマッピングの試作", "低遅延で視点に追従するプロジェクションバーチャルリアリティディスプレイの試作", "周期運動する実素材を使ったリアリスティックな3次元ディスプレイの解像度向上"を発表しました.

2020/1/9

IEEE SPECTRUMの "10 Years of Automaton's Most Popular Stories"で高速書籍電子化技術が21位にランクインしました.

2020/1/8

日刊工業新聞「東大など、高速プロジェクション技術開発 動く物体に絵を投影」液体レンズを用いた高速焦点追従投影システムの研究成果が紹介されました.

2020/1/7

液体レンズを用いた高速焦点追従投影システム液体可変焦点レンズと高速プロジェクタを用いたダイナミックフォーカシング投影ダイナミックプロジェクションマッピングのネットワーク化に向けた基礎検証プロジェクトページに追加しました.

More »

Contact

Affiliation

東京工業大学 工学院 情報通信系
渡辺研究室

Principal Investigator

渡辺 義浩 准教授

E-mail

hello.watanabe.lab@gmail.com

Address

〒226-8502 神奈川県横浜市緑区長津田町4259-G2-31
View on Google Map

Room

G2棟 7階 716号室

Phone

045-924-5474